先日もお伝えしましたが
商品が売れるにはタイミングというのが必要です。



そしてそのタイミングというのは
自分で作る事も可能なんですね。

というよりも、それを意識しないと売れない。



もし自分自身がアフィリエイターであれば
色んな人のメルマガの流れをよーく見てみて下さい。

売れない人の理由の一つに
「今から売れる」というタイミングで
紹介をやめているという事が見えて来ると思います。


売れない人というのは
一つの商品を、
たった2〜3日紹介すれば売れると思っている。

売れないのは自分の記事が下手だからとか
価格が高いからとか、
そういう所に理由があると思っているようです。


しかし、売る人というのは
最低でも1週間くらいはかかると思っているわけです。

2〜3回紹介しただけで売れるわけがない事を
当然だと思っているわけです。

この差です。




普通に考えて
情報商材なんていう、内容を確認も出来ない高額商品を
たった数回、読者さんと大して繋がりも出来ていないメルマガで紹介して
売れる方が不自然だと思いませんか。

私は、「これ」と思った商品については
一週間どころか一ヶ月、一年をかけて紹介を繰り返します。

なので、売れるわけです。



紹介が上手いとか下手の前に
「私は他人よりも圧倒的に回数を多く紹介している」
わけです。

売れるための単純な理由です。




同じ物を長期間じっくり紹介し続けると
それを聞いている人は

「そんなに良い商品なんだ・・・」

と思い始めるわけじゃないですか。

だから私からは
一つの商品が100個とか売れるわけじゃないですか。


だから
一つの商品が長期間に渡って
じわりじわりと売れ続けるわけじゃないですか。




私には
「自ら、あえて売れなくしている」という人が
非常に多いように見えてなりません。



「適当に2〜3日紹介して、もし売れたらラッキー」

という風にしか見えないわけです。



そして新しい商品が出たら
また2〜3日紹介しただけで飽きてやめる。

というか内容をちゃんと見てないので
紹介記事を書くネタが見当たらないので書きようがない。


それを繰り返すと
読者さんから見れば「なんじゃコイツ・・・」
と思われ始めるわけです。




超単純な事ですが
しっかり覚えておいて下さい。

売れないのは「紹介をやめるから」ですよ。

たったそれだけの事です。


普通に考えて下さいね。
紹介していないのに売れる方がおかしいわけですから。





じゃあどうやったらネタ切れせず、
一つの商品をじっくり紹介し続け
継続的に売る事が出来るのか。

これも大して難しい事では無いんですけどね・・・


もしそこに興味があるのでしたら、
一度、私のブログとメルマガのバックナンバーを
ゆっくり読んでみて下さい。

そこに残っている記事が
つまりその答えになろうかと思います。


私がどうやって紹介して来たのか。
どのくらいしつこく繰り返し紹介して来たのか。



目の前に、
実際に売って来た記事が残っているわけですので
これ以上参考になる物もなかろうと思います。

私もそうやって
おずさんのメルマガバックナンバーを見て勉強したわけですしね。



ぶっちゃけ、下手な商材を買うより
売ってる人のメルマガバックナンバーの方が
勉強になったりするもんです。


tomメルマガバックナンバー
http://blog.mag2.com/m/log/0000225720/

tomブログバックナンバー
http://butikasegu.livedoor.biz/



一応お伝えしておきますが
バックナンバーを読んでいる最中で
紹介している商材がなんとなく欲しくなって
知らない間に買ったりしないように。笑

もし欲しくなったら
そこには売れる理由があるわけです。

そういう視点で読んでみて下さい。

そして、そこをどんどん真似してみて下さい。



その上で
仕組み作りや売れる理由について
マニュアル、教材という形で学びたいと思われたり、
サポートが必要であればこちらをご検討頂ければと思います→ http://blog-affili.jp/

私が過去扱って来た商品の中で
最もお勧め出来る商品です。





■一番売っている人


「アフィリエイト虎の巻」を
現時点で最も売って下さっている方をご紹介致します。

桜子さんという
女性のメルマガアフィリエイターさんなのですが
この方、かなり紹介が上手いんです。

色んな意味で上手い。


もちろん
上記で説明した通り、
「繰り返し」ご紹介下さっています。

なので、売れているわけです。



私とは違って、基本や理屈に忠実な方で
「売れるべくして売れている」という
非常に良い見本になる方なのではないかと思います。

売れるには理由があって、
それを順序立てて進めれば
当り前のように商品は売れるわけです。

参考になると思いますよ。


桜子さんメルマガ
http://archive.mag2.com/0000253104/20081223124813000.html


特典の桜子塾には
私は入れてもらえないらしいです・・・残念。

まだ若干名、余裕があるそうです。


Sponsored Link
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
コメントを投稿する

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

Sponsored Link
リンク集
インターネット集客365日の花言葉と誕生花メルマガアフィリエイトで稼ぐ無料セミナー無料レポート図書館携帯メルマガ中古ボート.netボート中古.comヤマハ中古ボート.com流しそうめん.com