先日のメルマガ「読者、500人まで行きました。」
http://archive.mag2.com/0000225720/20080722204019000.html
でご紹介したYさんがまたやらかしたようです。



どうなってるんだ、この人は。


■昨日、2本売れました


> tomさん、こんにちは
>
> いきなりですが、メルマガ、ブログからじゃ
>
> ないんですが、「日給8万」メール相談から
>
> 昨日、2本売れました!!
>
> やはり、自分も自分から商材購入した人の
>
> その後と言うのが、気になるので
>
> 報告させて頂きました。
>
> 自分としては、「YARUTO」、「サト愛さんのはじめの一歩」
>
> 「月5万稼ぐアダルト」の順番で売って行くつもりでしたが・・・
>
> メルマガは、無茶苦茶な事ときつい事と好き放題に書いてるのに
>
> 世の中、ボロクソに言われるの好きな人っているんですね(^^♪
>
> 売れたので報告させていただきました。
>
> イニシャルでメルマガ引用可です。   失礼します。
>
>
> PS 夢リタSNS依存度の高い何かカルチャーセンターか
>
>    同好会、学校、サークルと勘違いしてる人多いですね!
>
>    いくら売れてる商材でも、そこからの成功者少ないに
>
>    わかるし、見てて腹立つから最近見てません!!
>
>    サラリーマン頭の人、多いです。中には頑張ってる人も
>
>    居るでしょうが・・・
>
>
>    自分は、リアルで商売してますから目につきます。





Yさん


tomです
お疲れ様です。


先日読者を集め始めたと思ったら
もう2本も売れてしまいましたか!


いやいや、
Yさんのツメのアカを
私の特典にさせてほしいくらいです。笑


ま、冗談はさておき
ブログやメルマガからの売上げでないと言いますが
そのメール相談が来たのはブログなりメルマガを見て
信頼出来ると思って頂けたからですよね。


つまりそれはブログやメルマガから売れたのと
同じ意味だと思いますよ。


この点については私からの特典でお渡しした
例のオリジナルレポートに書いておいた通りです。


メルマガで稼ぐにおいて「メール相談」は
かなり重要な意味を持ちますので
少し意識してみるだけでもかなり売れ行きは変わります。


「メルマガ」よりも
「メール」の方が売れやすいのは当然ですからね。


では、そのメール相談が増えるようにするには
一体どうしたら良いのかという事です。


この点も上記レポートに書いておきましたので
また時間のある時にでも読んでおいて下さい。


私は以前、まだメルマガの規模が小さかった頃、
そのメール相談だけで爆転をガンガンに売った事があります。


こちらから「メール相談を生む」というのは
案外誰もやらないけどかなり売れるノウハウですので
ここぞという時には積極的に使ってみると良いと思います。


メール対応は大変になりますが
売る気は無くともご相談に返信しているだけで勝手に売れるので
多分もっとメールが欲しくなりますよ。


で、一旦その波に乗ったらもうメルマガは楽勝です。


相談メールをメルマガで公開、
読んだ人が親近感や安心感を持って下さりさらにメールが増える、
この流れが出来たらあとは自動的に前に進みます。


今回も相談を下さった方に了解を得て
メルマガ上で公開してみてはいかがですか。


なんかラジオのDJにでもなったような気分で
やってて面白くなりますから。


「次のおハガキは○○県の・・・」
みたいな感じですよ^^


で、それ読むと
「お、俺(私)もメールしてみようかな?」
という人が増えるという具合です。


これはメルマガでは外せない楽しさの一つですよ^^


どうぞ楽しんで下さい。



あと、キツめの文体で書かれているそうですが
それはそれで全然構わないと思いますよ。


だって回りのメルマガ読んでても
自由な言葉使いして感情込もって人柄の伝わる人いないですよね。


そういう所に人が言わないキツい事書いてたり
なんか好き放題に楽しそうに書いてる人を見つけると
それだけで面白くて読みたくなりますよ多分。


私の母親はですね、昔水商売やってたんですが
そこの店に、いつも一人で来てはうちの母親に説教を食らう
見てて可哀想な人がいたんですよ。


で、それ見て私聞いた事があるんです
「そんなに怒られながら飲んで楽しんですか?お金払ってるのに」って。


そしたらこんな返事が帰って来ました。


「ともくん(tomの事です)ワシは飲みに来てるんじゃなくて
ママ(母親)に怒ってもらいに来てるんだよ」


ウケました。笑


ただですね、こういうスタイルで行くと
それを楽しみで来てるお客さんは良いんですが
はたから見てる人の中には嫌悪感を持つ人も生まれるわけです。


「客商売なのにお客さんに向ってなんだその態度は!」
みたいな感じでですね。


これはメルマガでも同じです、
主張が強いと、深く共感してくれる人が出来る一方で
不快に思う人も必ず現われます。


時に批判を浴びる原因にもなるかも知れません。


ただ、批判が出る=強く伝わっている、
という事なんですよね。


誰もが読んで楽しいメルマガも良いですが
そういう「読みたい人だけ読んで下さい」というのも
苦労はありつつ楽しい物だと思います。


それを求めている人もいるわけですしね。


ま、メルマガの規模が大きくなるにつれ
予期せぬ事が結構出ては来ると思います。


時に凹んだりもするでしょうが
それはそれで勉強ですのでどうぞ乗り越えて下さい。


批判やクレームを恐れて
日和ったメールを書き出すと終わりですからね。


ほんと頑張って下さい。



あ、あと夢リタのSNSの件ですが、
ほんと勘違いしてる人多いですよね。


あれだけ気楽に使えるSNSも珍しいですが
一方で「ただ楽しんでる」という
本来の目的を忘れてる人がかなり多いです。


だから私も
あそこの掲示板では解答をする気になれません。


ああいう人達と交流持つと
「稼げなくて当り前」みたいな空気が感染するので
出来れば近づかない方が良いです。


同じ稼げていなくても、
頑張ってる人とか、苦労を乗り越えた人とか、
すでに稼いでる人と一緒にいた方が
自分も早く稼げるようになりますよね。


ここも稼げるようになるには
かなり大きなポイントなんじゃないかと思います。


そのためにも、
厳しめの文体でメルマガを書くのは
読者さんのためになるかも知れませんね。



という事で
あんまり嬉しいご報告でしたので
ちょっとエキサイトしてしまいました^^


このまま順調に進めば
年末辺りにはかなり良いセン行きそうですね。


また何か進捗がありましたらお知らせ下さい、
私も自分経由での購入者さんが稼いでるとなると
こんなに嬉しい事はありませんから。


ではまたです。


tom





■当り前の事


いや、しかし
このYさんに頂くメールを読むと私、
いつも一人でクスクス笑っちゃうんですよね。


この人くらい
「当り前の事やったら当り前に成果が出る」
ってのを見せてくれる人も少ないですから。


夢リタを購入した時にくれたメールもですね
「自分は頭悪いんでとりあえずマニュアル通りやってみます」
とかそんな事を書かれてたと思います。


で、メルマガ発行と同時に読者500人集めてみたり、
メルマガ始めて数週間でいきなり高額商材2本売ってみたり。


そういう事でしょ。


かと思えば
「夢リタには○○って書かれていますが
私は□□でやってみたいです、tomさんはどう思われますか」
なんてメール送って来る人もいるんですよね。


私、本当の本当に不思議なんですが
何でお金払って買ったマニュアルに書かれている事をやらずに
いきなり自分の好きな方法選ぶんでしょうか。


自分の知恵と根性だけじゃ稼げないから
稼いでる人が書いた方法を知りたくて買うわけでしょ。


何やってるんですか?


ほんとに。





■サポートフォーラムという所


先日もお伝えした通り
夢リタのサポートSNSというのは
本当に驚く程丁寧にサポートをしてくれます。


たとえ「メルぞうの登録方法がわかりません」
という、マニュアル読めば済むような
意味不明に低次元な質問でもです。


そして、非常に和気あいあいとしており
どんな初心者さんでも同じようなレベルの人と仲良くなる事で
一人で苦しむ事が無いと思います。


ただ、その状況が
稼げる事に繋がるかどうかは知りません。


例えばスポーツとか音楽とか
まぁそういう物を始めるのと同じだと考えてみて下さい。


ど素人の集団に入って
下手くそ同士和気あいあいと楽しむのも良いでしょう。


でもこれ、
上達出来ると思いますか。


私だったら、目的が「楽しむ」ではなく
「上手くなる」なのであれば
そんな所に入ろうとは思いませんけどね。


少しくら厳しくなるとしても
もっと上手い人がたくさんいるチームに入って
先輩に指導してもらった方が早いと思いますよ。


あと、ここで結構重要なのが
回りが上手い人ばかりなので、自分もいつの間にか
「上手くなって当り前」と思える事なんですよね。


ですので、もし今後商材のフォーラムに行っても
目的が「稼ぐ事」なのであれば
その辺はちょっと考えた方が良いかもしれません。





■tomのSNS


先日もお伝えした通り
夢リタ購入者さんにはtom運営のSNSへ
購入特典としてご招待させて頂く事にしております。


このSNS内に
夢リタ購入者さん専用フォーラムを用意しましたので
どうぞご活用頂ければ幸いです。


マニュアル自体の作業的な内容は
夢リタSNSで解決して頂き、
それ以外の実践的な内容については
tomのSNSをご活用頂ければと思っています。


ここではサポートというよりも
もっと濃い「情報交換」のような使い方をして頂けると嬉しいです。


もちろんサポートも行います。


まだ御案内は出せておりませんが
これまでの購入者さんはもうしばらくお待ち下さい、
あと数日中には御案内出来ると思います。


このSNSは私自身、
この先の事を考えて実験的に運営している物であり、
今のうちに参加しておいて頂いた方には、
この先もしかすると何か良い事があるかも知れません。


今現在このSNSは無料レンタルサービスで運営中ですが
どうやら今後はちゃんと自分のサーバーに設置して
自前で運営を始める準備も進めているとかいないとか。


20080730sns


tomは一体
何をするつもりなのか・・・





■売れ行き


このブログ経由での
「夢リタ」の売れ行きはこんな感じです。

20080730infotop


なぜ、こんなにたくさんの人が
tom経由で購入して行くのか。


その理由が知りたい場合も
ぜひSNSへお越しになって
どうぞ色んな質問を投げかけてみて下さい。


これだけの人数がいると
結構色んな情報交換が出来そうではあります。


楽しみですね。





■注意点


先日も御案内いたしました通り
「夢リタ」は本日23:59を持ちまして値上げが行われます。


その際ご注意頂きたいのが
「時間間際に申し込むと買えない可能性がある」
という点です。


これは先日の一時販売停止時に実際に起った事なのですが
終了時間間際には購入者が殺到しますので
サーバーが落ちて販売ページが開けないという自体が考えられます。


そして、ページが開けなくて焦るものだから
そういう人は何回も何回も開き直そうとしますよね。


そうすると、さらに悪循環に陥り
ますますページが開けなくなるという具合です。


これを避ける方法はただ一つ。
「余裕を持って少し早めに決済を済ませる事」です。


過去の経験上、
終了時間1時間を切ると
結構危なくなって来るのではないかと思っています。


余裕を持つなら
できれば23:00までには済ませた方が無難でしょう。


この点については
もし上記現象で値上げ前の価格で買えなかったとしても
私の方では対応出来ませんので予めお伝えしておきます。


ご注意下さい。





■関連記事

・夢リタ関連記事一覧
http://butikasegu.livedoor.biz/archives/cat_60240807.html

・tom特典の詳細と特典の受け取り方法
http://butikasegu.livedoor.biz/archives/65044421.html





▼夢リタ
(tom特典対象購入リンク)→ http://www.infotop.jp/click.php?aid=3823&iid=24028&pfg=1


Sponsored Link
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
コメント一覧

1. Posted by 情報商材アフィリ道場 鷹師範   2008年07月31日 12:52

こんにちは。鷹師範です。


まずはマニュアルをしっかりと読む。
その通りにやってみる。

そこからでしょうね(汗


応援!!!!

2. Posted by blackcoffee   2008年08月01日 09:15

はじめまして
ランキングサイトからきました。
アフィリエイトに関しては初心者ですので、いろいろと勉強させていただきたいと思います。本当に丁寧に書かれていてためになります。
これからもときどき寄って勉強します。

コメントを投稿する

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

Sponsored Link
リンク集
インターネット集客365日の花言葉と誕生花メルマガアフィリエイトで稼ぐ無料セミナー無料レポート図書館携帯メルマガ中古ボート.netボート中古.comヤマハ中古ボート.com流しそうめん.com