集客に関して
かなり参考になるレポートを見つけました。



そもそも
このレポートの元となったアイディア、
実は私から出た物なんですけどね。


特に、9ページの黄線で書かれた3行部分、
あれやると異常にブランディング効果が高まりますよ。


冗談抜きに
勝手に相手が信頼してくれて
頼みもしないのに自分から物が売れます。


私が売れるようになったキッカケの一つは
実際にその方法のおかげですし
今でもそれやると強力に集客できますよ。


超強烈な
セルフブランディング方法です。


レポートの中では
mixiのコミュニティを例に書かれていますが
これって「あそこ」とか「あそこ」でも出来る事ですよ。


なんで誰もやらないんだろ。


嘘みたいに売れるのに。
(無料ダウンロード)→ http://mailzou.com/get.php?R=23564&M=5092&PR=44





■情報商材メルマガアフィリは激戦区


このようなご質問を頂いています。


「メルマガのアフィリ、しかも稼ぐ系の情報商材を扱うのは
競合が多すぎて今から始めても稼げないんじゃないでしょうか。
いまさら初心者が参入するのは難しいのではないですか。」


ごもっともです、
確かに私もそう思います。


「はぁ?おまえバカか。あれだけメルマガは稼げるって言いながら
やっぱ今さら始めるのは無理?頭おかしいんじゃないか?」


はい、それも間違いありません、
確かに私はバカですし頭がおかしいと思います。


でもこれは本当です、
「いまさら参入しても稼げない」
こう思っている人は間違いなく稼げません。


ただお聞きしたいのです。


その、あなたが言う「競合」、
つまり自分が参入した時にその人のせいで自分が稼げないと思う
力を持ったアフィリエイターさん。


何人いますか。


ちょっと具体的に名前上げてみて下さい。


どうです?
10人も出てこないでしょ。


でも、メルマガアフィリエイトで稼いでる人なんて
もっともっとたくさんいますよ。


あなたが知らないだけです。


たとえば「夢リタ」作者の柴野さんなんて
メルマガで月に1000万稼いだそうですが
私、この人の事、この商材が出るまで知りませんでしたし。


つまり、一人の人間が知ってるアフィリエイター、
しかも常時接しているアフィリエイターなんて
ほんの数人しかいないという事ですよ。


仮に名前くらい知っていたとしても
自分のメルマガ読者さんがその人のメルマガまで読んでるかどうかは
別の問題だという事です。


もし今ブログやメルマガを持っている人であれば
「tomって奴知ってるひとー」って聞いてみて下さいよ。


「そんな人知らない」っていう人が
山のようにいるはずですから。


大体ですね、名前がなんとなく知れてる人ってのは
無料レポートをたくさん作ってるとか
ブログも一緒に持ってて、ランキングが上位にいるからです。


そうでなかったら
露出のしようが無いじゃないですか。


でも、それ以外の集客方法で読者さんを集めて
ほとんど目立たずに稼ぎまくってるメルマガなんて
実はいくらでもあるんですよ。


あなたが知らないだけです、ほんとに。


さらに言えば
まぐまぐ使ってない人だと
さらに見つからないかも知れません。


という事ですので
あなたが勝手に競合だと思っているだけで
実はその人はあなたと競合する可能性は極めて低いという事です。


「自分だけの読者さん」
なんてのもたくさん集るという事ですよ。





■供給不足


上記「競合」の件に加えて
もう一点お伝えしたい事があります。


それが「供給不足」。


情報商材というのは
もうネタが尽きるだろうと言われながらも
今でもどんどんと新作が発売され続けています。


そしてこれからもそうでしょう。


一般書籍を見て下さい、
どっからどう見てもほとんど同じような内容の本が
いったいどれくらいの数あるかを。


それでもまた似たような本というのは
多少切り口を変えたり、書く人の言葉使いの差だけで
繰り返し繰り返し新刊が発売されるわけです。


最たる物は
「出来る!Excel」のような
パソコン操作関係の書籍とか。


ぶちゃけ、あんなのタダのパクり合いでしょ、
詳しいのが一冊発売されてれば十分なのに
ほとんど同じ内容の物が何十種類とあるでしょ。


しかも、バージョンアップする度に
内容は何も変わらない物をまた新刊として出す。


これと同じですよ。


つまり、情報商材も
今後も切り口を変え、多少の進化を遂げつつ
いくらでも発売されるという事です。


それを「俺の商材をパクった」
とか言う方が程度が低いわけでね。


なら売るなよって話なんですよ、
ごく一般的な商売で考えれば。


で、ですね、
一般書籍に比べて圧倒的に商品数の少ない情報商材でも
実は今でも「供給不足」です。


と言いますのも
実は私のところには驚くほどの
「商材紹介依頼」が日々飛び込んで来るんですね。


そして、その数は
日を追う事に増加傾向を辿ります。


しかし一方で
その中から私がご紹介出来ているのは
実はそのうちのほんの数パーセントだけなんですよ。


ご紹介していない物の中にも
もちろん良い商材はたくさんあるんです。


でも、紹介が追いつかない、
そしてまたさらに次の商材が届けられるので
もうどうにもこうにもならないわけですよ。


おわかりですか。


それだけ
情報商材を売るメルマガというのは
今でも求められているわけです。


まだまだ足りないんです。


たしかに情報商材を
アフィリエイトしているメルマガはたくさんありますが
売れる力を持っているメルマガは実に少ないです。


だから、一部の「売るメルマガ」の元へ
次から次に紹介依頼が届くという事になるんですね。


じゃあなんで売る力を持ったメルマガが増えないのかというと
それは、ちゃんとした勉強をしないからですよ。


書いてる本人は気付かないんですが
多くは、単なる日記・批評メルマガばかりで
「売るメルマガ」を書く人は極めて少ないんですね。


それは、そういうメルマガを書くのが難しいからではなく
単に「適当に書いてりゃ稼げるだろ」という
ナメた考えて書いてるからに過ぎません。


メルマガというのは
売れる仕組みを学んで、その通りに地道に進めれば
本当に呆れるくらい簡単に稼げるようになるんです。


そして、一度稼げ始めると
さらに簡単に稼げるようになるという
本当に不思議なツールなんですよ。


自分が書くのはいつも単なる一通のメルマガで
労力は常に一定です。


なのに、読者が増えれば増えるだけ
収入はどんどん増え続けて止まらなくなるわけです。


もっと稼ぎたければ頑張って読者を増やせば良いし
面倒なら私みたいに月に100万だけ稼ぐ程度で止めても良いし。


「売るメルマガ」を書いて
この「供給不足」を少しでも解消してくれる方が
うちの読者さんから増える事を祈ります。




■結局、今からでも稼げるのか


稼げます。


上記の通り、情報商材アフィリエイトは
まだまだ「供給不足」ですから。


たとえば私が今から
「tom」という名前を一切使わずに
何の繋がりも使わずに新しくメルマガを作るとしましょう。


ただ、
その状態で3ヶ月後から10万円稼げるかと聞かれると
ちょっと難しいかも知れません。


恐らく10万円では済まずに
20〜30万稼いでしまうと思いますので。


そしてさらに3ヶ月後には
50万しか稼ぐなと言われたら
それもちょっと難しいかも知れません。


私は人より失敗が多かったせいで
稼ぎ始めるまでに時間がかかってしまいましたが
逆に「やってはいけない事」を誰よりも知っています。


つまり今なら
「必要な事だけ」をやって
最短距離で稼ぐ仕組みを作れるという事です。


そして、私からの購入者さんであれば
それをお伝えする事も可能です。


あなたも「稼ぐメルマガ集団」
に参加してみませんか。





■率を上げる


私の感覚で言いますと
基本的な事が理解さえちゃんと出来ていれば
今でもメルマガ読者1000人で月10万稼ぐ事は難しくないと思います。


この事は以前発売になった「月樹」でも
当然の如く語られていましたし、あの作者さんは
たしか300人の読者で10万稼いでいたはずです。


大して無料レポートも作らずにです。


しかし一方では
いくら読者が増えても稼げない人がいるのも事実なんですが
これって一体なぜなんでしょうか。


はい、ここが今言いました
「基本的な事が理解さえちゃんと出来ていれば」
という部分にあたります。


これは文章力の差とか
人間的魅力という以前の段階の話です。


「売れる理屈・仕組み」
が出来ているかどうかという事ですね。


すなわち、
「誰でも一定の割合で再現出来る事」です。


これが出来ない人は
たとえ1万人の読者を持ったとしても
ほとんど稼げないという事になります。


全く同じ労力を費やしたとしても
その使い方がズレていると
結果、何十倍もの売上げの差になるわけです。


たとえば無料レポートの作り方。


これは、
あまりに内容の薄い物を配布してしまうと
逆に自分のイメージを悪くしてしまいます。


で、そういう人かなり多いです・・・


無料レポート一つ作る労力は
良い物だろうと悪い物だろうと同じですよね。


つまり、労力をかけて
わざわざ損してる人がいるという事ですよ。


これ、笑い話じゃありませんからね、
可哀想なんで言えませんけど、
ほんとそういう人多いんですから。


あと、メルマガ以外にブログ持ってるのに
連動方法が下手な人とか。


これもわざわざ労力かけてブログ作っても
実は損してる場合だってあるんですよ。


・無料レポート作って読者集めれば良い
・メルマガ以外にブログ持てば良い


そんなわけないんですよね、
それで稼げりゃ全員稼いでますから。


だから、せっかく労力かけるなら
他の人より効率良く進めようじゃないですか。


同じ労力をかけて集めた読者1000人でも
精読率10%のメルマガと5%のメルマガでは
売上げが単純に2倍になるという事ですからね。


実際は売る人とそうでない人は
2倍どころか10倍くらい「率」の差があると思いますが。


その「率」が上げられるのも
このノウハウです。


▼夢リタ
(新tom特典対象購入リンク)→ http://www.infotop.jp/click.php?aid=3823&iid=24028&pfg=1


・新tom特典の御案内はこちら
http://butikasegu.livedoor.biz/archives/65044421.html

Sponsored Link
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
コメント一覧

1. Posted by 瑠璃@ありえない稼ぎを得るアフィリ日記   2008年07月25日 21:16

こんばんわ、お疲れさまです。

今日もtomさんの
ガツンと効くノウハウをいただきにあがりました。

早速無料レポートをDLしてみました。

ポイントとなる黄色い線の3行



…ピンときました。

今日の昼休み、イニシャルT・Tさんのノウハウでも
このノウハウを目にしたばかりで
ちょっと驚くと同時に

これはやらなきゃ…って思いました。


早速できることから頑張ってみます!

こんなステキなアドバイスをいただいたお礼に
応援ポチ★です

2. Posted by ★にーな★ゼロから学ぶ!無料アフィリ講座   2008年07月26日 08:38

こんにちは、tomさん
にーなです。

いつもメルマガから読むんですが、
今日は、ブログから読みました^^

最近・・更新もできないことが多いのですが
(子供の夏休みで)
何とか時間を作って頑張ろうって思いました。
夢リタ・・学ぶことがたくさんありました。

tomさんの記事でもいつも学ぶことが多く
自分の記事も駄目だなあって、反省しました><
また、来ます。
応援^^



コメントを投稿する

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

Sponsored Link
リンク集
インターネット集客365日の花言葉と誕生花メルマガアフィリエイトで稼ぐ無料セミナー無料レポート図書館携帯メルマガ中古ボート.netボート中古.comヤマハ中古ボート.com流しそうめん.com