久々にアフィリエイト以外の作業で
サイトやメルマガを作る事をしてみました。



完成してから思いましたが
結構凄い事やってるんじゃないかと。


QRコードの入ったビラから
空メール送信で携帯会員登録。


自動返信でURLが送られ
クリックすると携帯サイトへ飛んで
クーポン画面が開く事によってお店で割引優待。


Pちゃん使ってるので
ポイントシステムの連動も出来ます^^


例の友人のパン屋さん用に
とりあえずここまで作ってみました。


これ、同じ仕組みを以前業者に頼んだら
最低でも30万くれって言ってましたよ。


凄いですねアフィリエイターって。


30万もらえるような仕組みを
たった一人で数時間で作れるんですから。


必要な物なんて
レンタルサーバーとPちゃんと
簡単な携帯サイト作れる知識だけですよ。


でもこれ
世の中では
十分お金もらえる作業らしいですよ。


そう、つまり
凄い事やってるんですよ、あなたも。


その、とんでもなく凄い事やってるのに
自分でも気付いていないもったいない方から
メルマガについてご相談頂きました。


案外自分じゃ気付かないんですよね、
凄い事やってるって事。





■夢リタを読むまでは・・・


> tomさん、おはようございます。
>
>
> 昨日特典メールでこんなやりとりしたKです。
>
>>> 夢リタ買うつもりなかったのですが、残り時間はあと数時間です。の文字を見て思わず買ってしまいました。
>>> さすが、文章からの威厳が違うと思いました。
>
>>それは申し訳なかったですね・・・
>
>
> 少し自己紹介です。tomさんより4歳年上の主婦です。小学生の子供が二人います。
>


〜 一部個人を特定の出来そうな部分を削除致しました。tom


>
> 販売前からドッキングアフィリエイトしていたおかげで
> 現在2ヶ月連続10万円以上の報酬をゲットしています。
>
>
> 昨日はジャンルに迷っているというメールをしました。
>
>
> リスト取りや、メルマガは書きたいと思っていたんです。
> どこのジャンルで展開しようかな・・・
> 受験・恋愛・幼児教育なんておぼろげに考えていたんです。
>
>
> 夢リタを読むまでは・・・
>
>
> 戦うマーケットがネットビジネス・ギャンブル・投資
> という序章で少し打ちのめされました。
>
>
> ネットビジネスなんてとても参入できないと思っていたからです。
>
>
> でも、一番興味あること、お金を投資しても勉強したい場所は
> ネットビジネス(アフィリエイト)なんです。
>
>
> 困りました。
>
>
>
> 踏み切れない理由
> ・アフィリエイター向けのメルマガをするつもりがなかった。
> ・競合・ライバルが多いので、恐ろしい。
> ・特典が作れるか?
> ・資料請求系で後10万円報酬を伸ばしたい。
>
>
> 一番の踏み切れない理由は、
> もう少し、資料請求系を極めたいというところです。
>
> まだ、稼げている自分が信じられないので
> もう少し結果をだして自信をつけたいのです。
>
>
>
> 夢リタもドッキングも・・・・中地半端になるのが一番怖いです。
>
> ドッキングも私なりに努力して成果をだしています。
> 夢リタはそれ以上の努力が入りそうな気がしています。
>
>
>
> 長くなりましたが、次のことに助言をいただきたいのです。
>
> ・素人主婦がアフィリエイター向けメルマガに参入して稼げるのか?
> (邪道な質問ですが・・)
>
>
> ・もし、アフィリエイター向けメルマガにチャレンジするのなら
>  ドッキングと夢リタをどのように進めていけばいいか?
>
>
> もっと、ドッキングを極めて夢リタに挑戦したほうがいいのでしょうか?
>
>
> 宜しくお願いしたします。
>
>
> 追伸:
> tomさんコンビの方と交流ありますよね。
>
> 別に悪いことしているわけではないですが、
> tomさんに相談したこと内緒にして下さいね。
>
> 近いうちに私から、コンビの方にはお話ししたいと思っています。
>
>
> 【夢リタ】の件は本当に衝動買いだったので・・
> でも良いタイミングに良い教材にめぐり合えラッキーです。
>
>
> K




Kさん


tomです、お世話になります。
ご相談ありがとうございます。


先日もお聞きしていましたが
さっそくジャンル選定で迷っておられるようですね。


まず、大前提として考えておかなければならないのが
「今から出すメルマガは営利目的である」という事です。


もちろんそのためには読者さんのためになる情報を発信し、
信頼に足るメルマガでなければ収入は望めませんので
読者さんに役立つという事も大事です。


しかし、
「自分自身がそのメルマガから収入を得る事」
これは忘れないで下さい。


これは非常に多いパターンなのですが
商品を紹介する事が何か後ろめたい気がしてしまって
積極的にアフィリエイト出来ない人が多いんです。


稼ぐ事を目的でメルマガを始めたのに、です。


これがなぜ起るかなのですが
つまりは、紹介している商品が
読者さんのためになる物だとは心から思えていないからなんですよね。


単に、アフィリエイトリンクを貼って
偶然そこから買ってくれて稼げたらラッキー、
というような考えで発行しているからです。


そうではなく、自分が内容を確認した上で
その商品はどんな人に向いていて、
どんな活用のしかたをすれば効果的なのかなどを伝え
その情報を元に商品が売れて行く事はお互いの利益になりますよね。


つまり、自分が本当に素晴らしいと思える物、
そのジャンルの商品に対してそれだけの目を持っている事が
非常に重要になると思います。


そして、そうでなければ
いくらメルマガを使ったからと言って
そう簡単に商品が売れる事はないんですね。


で、何が言いたいのかと言いますと
これから始めるメルマガのジャンルを選定する際は
以下の点を注意して下さい。


・自分が好きなジャンルである事
・売る商品がある事


この2点です。


まず、最初の好きなジャンルであるという点ですが
これは自分自身が興味があればそれで十分でして
今、そのジャンルに詳しい必要はありません。


たとえばですね、先程頂いたメールで


> でも、一番興味あること、お金を投資しても勉強したい場所は
> ネットビジネス(アフィリエイト)なんです。


とお聞きしました。


私は、これは十分参入条件を満たしていると思います。


なぜご自身が参入出来ないと思っているのかというと
「人に伝えられる情報を今はまだ十分持っていない」
と思っておられるからですよね。


でも逆に考えてみて下さい、
参入予定であった、たとえば受験というジャンルでも
今知っている情報すべてをメルマガで配信したとしても
それは1年書き続けられるほどの情報量でしょうか。


多分、そんな事ないですよね。


いずれはネタが尽きてしまうわけですが、
でも、好きなジャンルなので情報収集が容易だから
調べつつ書き続けられるというだけに過ぎません。


つまり、今現在十分な知識が無くても
自分自身が興味のあるジャンル、好きなジャンルであれば
それはメルマガを発行する価値は十分にあると思うんですね。


自分がわからない事を調べて、
どうやって解決方法を見つけたのか、
それを実際に試してみてどうだったのか。


こういう情報って
自分よりも初心者の人にとって
本当に有益な情報になり得ると思うんですよ。


自分自身が勉強しながら
自分よりも下の段階にいる人に向けて
情報を発信して行くというイメージですね。


これなら自分がステップアップする度に
メルマガの対象者がどんどんと増えて行く事になります。


そして、自分自身興味のある分野ですから
まず自分が知りたい事、やりたい事だらけになるはずですので
ネタ切れになるという事が絶対にありません。


そして、現状ですと、
ドッキングアフィリエイトの実践で
2ヶ月連続10万円の実績を持っているという事ですから
もうすでにかなりの上級者と考えるべきです。


ご自身では実感が無いかも知れませんが
2ヶ月連続で10万円以上稼げているアフィリエイターなんて
回りを見渡してもまぁまずほとんどいません。


それは本当に凄い事なんですよ。


いや、別に
だからネットビジネス系でメルマガを発行しろというわけではなく
ご自分が気付いていないだけで、実はかなり上級レベルにいて
十分有益な情報を発信出来る所にいるという事を知って頂きたいわけです。


競合・ライバルが多いというのも
正直、どのジャンルに行ってもそうでしょう?


競合がおらず、しかも大きな市場なんてありますか?


競合がいない、すなわち市場が小さい、
つまり見込み客が少ない、イコール商品が少ない、
という事になると思った方が良いです。


そして、これも知っておいて欲しいのですが
案外、他の人のメルマガと競合なんてしないという事です。


たとえば今、メルマガって何誌読んでおられますか?
多分、ちゃんと目を通すのは多くても10誌くらいじゃないですか?


でもアフィリエイターなんて
何千人といるわけですよね。


そういう事です、
読者さんはそんなに暇ではありません、
何十人ものメルマガなんて読めないんですよ。


逆に、狭いジャンルに行ったとすると
選ぶメルマガの数が少ない、つまり逆に競合しやすい、
という状況も起こるわけですよ。


ここをしっかりと覚えておいて下さい。


という事で


> まだ、稼げている自分が信じられないので
> もう少し結果をだして自信をつけたいのです。


ご自分が気付いていないだけで
すでにとてつもなく大きな実績を持っている事を自覚して下さい。


ご自身が本当に初めての段階からこれまでに辿った道のりだけでも
かなりの情報が詰まっていますよね。


そして、まだまだ極めたいと思っておられるわけですから
今後も、自分自身が誰よりも情報を集めて行くわけでしょうし
試行錯誤も続くのだろうと思います。

だったら、その過程を全部メルマガに書いてはどうですか?
というより書かないともったいないと思いませんか?
というのが私の意見です。


私もそうでしたし、他の方もそうですが
「稼げるようになってメルマガを始めるのではない」
という事です。


「自分自身の成長の道のりがメルマガであった」
という事なんですよ。


そして、そういうメルマガこそ
同じジャンルに興味のある人にとって
本当に有益な情報を得られるメルマガなんです。


お分かりでしょうか^^


資料請求で月に10万円稼げる方法なんて
知りたいがどれだけいると思いますか。


そりゃもう何万人ですよ。


> 夢リタもドッキングも・・・・中地半端になるのが一番怖いです。
>
> ドッキングも私なりに努力して成果をだしています。
> 夢リタはそれ以上の努力が入りそうな気がしています。


あとはこの点ですね。


簡単に言いますと、努力しないで下さい。


もっと気楽に、単なる自分の実践記録、防備録、
情報整理のためだと思って楽な気持ちでメルマガを書いてみて下さい。


偶然それを見て役に立ったと喜んでくれる人がいて、
でも、自分は単に自分のために書いているというような。


上記のようにですね、
自分自身の成長がそのままメルマガになって行けば
否が応でもそれを楽しみにしてくれる人は増えるんですよ。


逆を言うと、そういうメルマガを書く人が少ないから
一部のメルマガアフィリエイターだけが稼ぎ続けるわけです。


ではなぜそういうメルマガを書ける人が少ないのかというと
最初にお伝えした通り、自分自身が興味あるジャンルで書かないから
ネタが尽きてしまうわけですよね。


とにかくあまり難しく考えないで下さい。


特典が作れるかという事に関しても
これこそ簡単な話なんですよ。


今ドッキングアフィリエイトを実践されていますが
その過程では、もちろんマニュアルに書かれている事以外にも
何か調べ事をしたり試してみた事がありますよね。


すなわちそれをレポートにまとめれば
それはもう十分な特典です。


というより、私に言わせれば
それほど魅力的な特典も無いと思います。


「メルマガを書きながら自分自身もステップアップ」
というのが一番良いメルマガの発行方法だという事です。


自分が今現在勉強している事や気付いた点を書くだけですから
メルマガを書く事事態には大して時間はかかりませんよね。


それに、何も毎日書く必要も無いわけで
新しい情報があった時だけで構わないわけです。


そのうちにメルマガ自体に慣れて来たら
徐々に読者増に力を入れたりすれば良いんですよ。


という事で長くなってしまいましたが
最後にご質問に簡単にお答えしておきますね。


> ・素人主婦がアフィリエイター向けメルマガに参入して稼げるのか?
> (邪道な質問ですが・・)


これは、十分稼げると思います。


上記したような方法で書かれたメルマガであれば
私自身ぜひ読みたいと思います。


そしてそういう人が勧める商品であれば
きっと信頼して購入するのではないかと思います。


> ・もし、アフィリエイター向けメルマガにチャレンジするのなら
>  ドッキングと夢リタをどのように進めていけばいいか?


これも上記した通りです。


まずはドッキングアフィリエイトの実践記録、
これまでにご自身が学んで来た事のノウハウ公開、
こういうメルマガが理想です。


ドッキングアフィリエイトというのは


・サイト作成
・SEOおよびアクセスアップ
・ステップメール


これらを勉強しなければいけないわけですよね。


これをちょっと方向を変えて行けば


・ブログ運営者さんに勧めるステップメール
・メルマガ運営者さんに勧めるリスト取り方法


なんて感じの記事も書けるようになりますので
今の状態からメルマガを始めると
かなり幅広い人を対象にしたメルマガが書けるようになりますよ。


これからメルマガを書き始めれば
自分自身がメルマガの勉強もするわけですから
それ自体もメルマガのコンテンツになって行きますよね。


そういう進め方をしてみて下さい。


そして、もしネットビジネス系以外のメルマガを書くとしても
基本的な進め方は同じだと思ってよろしいかと思います。


頑張って下さいね。


長くなり過ぎてしまいました、
逆にわかりにくくなってしまったかも知れませんね。


もし他にわからない事や悩む事がありましたら
またご相談頂ければと思います。


次回はなるべく簡潔にお答えしたいと思います。


思います。笑


では。


tom





■ドッキングアフィリエイト


上記Kさんが
すでに2ヶ月連続10万円以上稼げるようになったという
ドッキングアフィリエイトですが
私経由でも今月も順調に売れ続けています。


以前にも言いましたが
このノウハウの手法は例の「PLC」とよく似ていて
少し応用をすればほぼ同じ事が出来るようになります。


というか、
ドッキングアフィリエイトをちゃんと実践していれば
いずれ「PLC」と同じ方向に向うのが自然だろうと思います。


そして何より
ノウハウが非常に単純な上に
必要な物が一式揃っているので
実践への障壁が極めて低いというのがこの商品の特徴です。


迷った末「PLC」の参加を見送った人は
ドッキングアフィリエイトを試してみると良いのではないかと思います。


以前にもご紹介しましたが
ドッキングアフィリエイトに付いて来る
サンプルステップメールを使った
ドッキングアフィリエイト無料体験も用意してあります。


もしまだ申し込んで無い人は
ぜひ一度そちらに申し込んでみて下さい。


どんなサイトを作るのか
どんなステップメールがもらえるのか
すべて無料で体験して頂く事が出来ます。


そして、その無料体験サイトからは
未だに体験申し込み者が毎日増えており
実はそのおかげで私経由から今でも
ドッキングアフィリエイトが売れ続けているわけです。


つまり、それに申し込んで頂くだけで
あなたは稼ぐ仕組みを無料で一つ
盗む事が出来るという事になりますね。


まったく
このメルマガはサービスが良過ぎます。


そりゃ
あちこちからクレームも来るわけです。


ま、聞こえないふりしてますがね。


とは言えいつどうなるかわかりませんから
消されないうちにお申し込み頂ければと思います。


・無料体験はこちらの記事内から
http://butikasegu.livedoor.biz/archives/65019999.html





■メルマガが書けない人へ


まずですね、最初はとにかく
何も難しい事を考えない事ですよ。


とりあえず発行を始めちゃう。


書き方は上記お返事に書いた通り。


自分が興味を持ってる事ならなんでも良い。


で、発行を始めたものの
もし途中でこりゃ無理だなと思ったら
そのメルマガを一旦、配信を止めれば良いだけの事ですよ。


でもですね、
その情報は多分
あなたが思ってるよりも多くの人が待っていると思って下さい。


あと一つ大事なのが
営利目的で始める以上は
そのジャンルに売れる商品があるかどうかだけは
しっかりと調査して参入して下さいね。


これ、笑えない話なんですが
私は以前、園芸関係のメルマガを書いていた事があるんです。


お花屋さんに勤めながら書いてたメルマガですから
そりゃとんでもなく最新情報を配信出来ましたし
裏話なんてすごく喜んで頂いたものです。


読者数は数百人でしたが
今の2万人のメルマガ以上に反応は高く
非常に楽しいメルマガを発行出来ていました。


が。


園芸というジャンルでは
「アフィリエイト出来る商品が無い」
という衝撃の事態に後で気が付きました。笑


趣味で続けても良かったんですけどね、
やっぱやるなら稼ぎたいという事で
このメルマガに力を入れ始めたもので
結局そのメルマガは廃刊になってしまいました。


ジャンルによっては
一人勝ち出来るようなメルマガが
いくらでも作れる可能性はあると思います。


ただ、売る物があるかどうか。


ここだけは気を付けて下さい。


Sponsored Link
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
コメント一覧

1. Posted by ブログとメルマガで夢をつかむ方法   2008年07月17日 14:34

tomさん

こんにちは、papa渡邉です。

先ほどメールさせていただいた件
原因が分かりました。

恥ずかしくてここには書けません(笑)

「ネットビジネス夏祭り」

特典の再配布権は
とっても魅力的ですね。


応援!

コメントを投稿する

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

Sponsored Link
リンク集
インターネット集客365日の花言葉と誕生花メルマガアフィリエイトで稼ぐ無料セミナー無料レポート図書館携帯メルマガ中古ボート.netボート中古.comヤマハ中古ボート.com流しそうめん.com